ご挨拶

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

人は皆、明るく元気でさわやかに、そして豊かな人生を送りたいと望んでいる。

しかし現実はそうなっていない。どちらかというと、暗く悲しい、嘆きの人生になってしまう。何故でしょう。

多くの人々は、楽しい人生を送るためにまず何をおいても本気になって考えなければならないことを考えないで、目先のことに気を奪われ、悩み苦しんでいる。
そして不本意な人生を送っている。

何をおいても第一に考えなければならないことは、自分の人生をどうするのか、どうしたいのかではないでしょうか!

日本人は、いま人生80年の時代、私は定年後の20年を人生成就の時代、人生仕上げの時代と呼んでいます。

この20年間が豊かであれば、我が人生に悔いなしと考えています。この20年間が最も大事な時代です。
しかし、そう思っても何もしないでただ手をこまねいていてはそれは手に入れられません。
ではどうするか?
①食物と健康の法則をよく知ること。
②心と健康の法則をよく知ること。
③住まいと健康の法則をよく知ること。
④人生設計を立てること。

この四つをよく理解し、実践することである、と私は結論づけました。これからの10年、20年先の生活を見据えて夫婦・家族がどう向かい合って暮らすのか?みんなで語り合って「人生設計」と「住まいの設計」を創り上げ、幸せな人生を送っていただきたい。


代表取締役 川合 郁雄




 
私たちが選ばれる3つの理由
スタッフブログ

充実したサービスで安心!

  • LINE相談
  • 外壁屋根診断
  • 遮熱断熱塗装省エネ健康
  • アフターサービス